5G通信環境を活用した実証事業補助金の募集を開始しています

ふくい産業支援センターでは、令和3年4月15日~令和3年6月11日を募集期間として、IoT・AI・ロボット等導入促進事業補助金を申請する企業を募集しております。

補助対象の事業は、5G通信環境を活用した、ソフトウェアを含む新しい製品やサービスの開発・実証を行う事業に限られます。

 

補助される経費は人件費や機械・器具の費用、通信・クラウド費用、研修費等です。

また、交付には申請書類を揃えて申請を行い、交付決定の審査を受ける必要があるため、期間に余裕をもってご応募ください。

補助金交付を受けた事業は、令和4年2月28日までに全てを完了する必要があります。

 

詳細をふくい産業支援センターのホームページで公開しておりますので、詳しくはそちらをご覧ください。

https://www.fisc.jp/subsidy/5g-r3/