「紙の書類をデータ資産に!最新OCRツール」勉強会を開催しました

10/22(木)に「紙の書類をデータ資産に!最新OCRツール」勉強会を開催しました。

 

OCRとは光学文字認識(Optical Character Recognization)を表し、

活字の文書画像をスキャナなどで読み込むことで、文字コードに変換する技術のことです。

この技術は、既存の文書をスキャンすれば文書を打ち直す必要がなくなるなど

事務処理の効率化に非常に役立つと言われています。

 

今回の勉強会には7名の方に参加いただき、OCRの活用の可能性が理解できたなど

ご好評をいただきました。なんでも皆さんが日頃使っているLINEやGoogle Chromeでも

使えるらしいので、次回の勉強会でじっくり学んで試してみては?

 

次回のOCRに関する勉強会は11/5(木)に開催します。

今回も遠方から「オンラインで参加してみたかった」とのお声をいただきましたが、

集合開催だったため、県外など遠方の方はご期待に沿えず申し訳ありませんでした。

OCRにご興味がある方は、ぜひ11/5の勉強会にご参加ください。⇒お申し込みはこちら

 

◆日 時:2020年10月22日(木)18:30~20:00

 

◆会 場:ふくいAIビジネス・オープンラボ勉強会エリア

 

◆主 催:(公財)ふくい産業支援センター

 

◆講 師:LOCCIO 上坂哲教

 

◆参加費:無料

 

◆対 象:県内在住者または勤務者

 

※ふくいAIビジネス・オープンラボでは、毎月AI・IoTに関するテーマで勉強会を開催しておりますので、

AI・IoTに興味がある方は下記、またはお問い合わせフォームにてお気軽にお問い合わせください。

 

 

ふくいAIビジネス・オープンラボ(担当:近藤)

TEL 0776-67-7404

メール ailab@fisc.jp

https://www.fukui-ailab.com